トゥデイリー

今日(Today)×毎日(Daily)の知りたい情報をピンポイントに追求

国内ニュース 感染症対策

ワクチンパスポートで日本入国時や渡航もスムーズに!導入時期は?

投稿日:2021年6月4日 更新日:

スポンサードリンク

ワクチンパスポートで日本入国時や渡航もスムーズに!導入時期は?
出典:NHK

今回はワクチンパスポートの導入によって、
日本入国や海外渡航がスムーズになるのかどうか、取り上げていきます。

新型感染症の影響で、日本でも外国人の入国や、
日本からの海外渡航や外国人の入国が制限されました。

仕事や旅行で海外に行けないことで、
私生活のみならず、経済にも甚大な影響が出ています。

しかし、海外と行き来できない状態を打破するため、
とある取り組みが進められているようなのです。

それは「ワクチンパスポート」の導入。

このワクチンパスポート、
いったいどのようなものなのでしょうか。

早速見ていきましょう。

ワクチンパスポートは魔法のツール!?

現在、新型感染症のワクチン接種が進行中ですが、
もし、ワクチンを接種したかどうか簡単にわかれば、
人々はもっと自由に行動できるようになるのではないでしょうか?

そこで、政府が検討している施策が「ワクチンパスポート」の発行です。

ワクチンパスポートとは、
モバイル端末のアプリなどを使って、
「ワクチンを接種した」ことを証明できる仕組みのこと。

行動制限の緩和や諸外国との行き来を促進するために導入が考えられています。

海外では、すでにEU(欧州連合)の数カ国で導入が始められたとのことで、
経済の正常化に向けての世界的な取り組みといえそうですね!

他国と自由な往来が再開されるにはまだしばらくかかるとしても、
行動制限が緩和されるだけで、
新型感染症がまん延する前の生活に近づくといえます。

ぜひ実装されてほしいところ!

さて、もしワクチンパスポートが発行されたならば、
日本への入国や海外渡航にはどのような変化をもたらすのでしょうか。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます↓↓

入国・渡航もスイスイ?

海外との往来ができないのは、
経済へのダメージが大変大きい状況が続いている、ということです。

ただ、ワクチンパスポートが発行されたならば、
こういった問題がある程度解消されるのではと考えられます。

なんと、入国や渡航の際にワクチンパスポートが使えるようになるとのこと。

つまり、ワクチンパスポートにおける共通の認証システムを使った国同士ということにはなるでしょうが、
他国への渡航が可能なのです。

また、他国から日本への入国も可能になるでしょう。

こうなれば、経済の回復を促すことができますね。

ただし、ワクチンパスポートが導入されたからといって、
ウイルスに完全に感染しなくなるわけではないので、
十分な感染対策が必要なことは忘れてはいけません。

さて、このワクチンパスポートですが、
日本でも発行が行われるのはいつ頃になるのでしょうか。

スポンサードリンク

導入において問題も

ワクチンパスポートの導入は新型感染症に対して有効な施策だと思いますが、
実は大きなデメリットも隠れています。

何らかの事情でワクチンを接種できない人や、
接種の優先順位が低い若年層への差別につながりかねないのです。

「ワクチンパスポートを持っていないから」という理由で、
施設利用ができなかったり、サービスを受けられなかったりするかもしれません。

たしかに、社会問題にも発展してしまいそうな気がしますね……。

日本政府はこうした事態を危惧して、
国内での導入を考えてはいなかったようです。

しかし、2021年5月20日、政府はこれまでの方針を変更し、
「ワクチンパスポートの制度作りに乗り出した」と記者会見で発表しました。

実際に海外で用いられている規格を採用し、
まずは紙で、その後スマートフォンで管理できる電子証明書を発行する、
という流れのようです。

どこかのタイミングでアプリ開発も発表されていくことが予想されます。

正確な時期はまだ未定なものの、海外では既に実用されていますから、
日本でも2021年の下半期中には導入されるのではないでしょうか?
(※2021年6月21日追記 政府は2021年7月中旬にもワクチンパスポートの申請を受け付け開始し、紙で順次発行するとのこと。デジタル化はもう少し先になりそうです)

ワクチンパスポートが期待通りに導入されれば、
感染症との戦いも終わりに近づく可能性はありますね。

以上、Nobieでした!


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます↓↓

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-国内ニュース, 感染症対策

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロフィール

運営者:Nobie(のびー)
性別:男

東京生まれ東京育ち。ライター、編集として活動しています。以前は週刊誌記者をしていました。

日々の情報で「知っておいてよかった」「ニュースって面白い!」と思ってもらえるようなコンテンツを作っていきたいと思っております。

ぜひ楽しんでいってください。