トゥデイリー

今日(Today)×毎日(Daily)の知りたい情報をピンポイントに追求

国内ニュース

緊急安全確保の意味とは?即行動しなければ生命に関わる事態…!?

投稿日:

スポンサードリンク

緊急安全確保の意味とは?即行動しなければ生命に関わる事態…!?
出典:NHK

今回は「緊急安全確保」意味を解説しつつ、発令時にどのような行動を取るべきなのかを探っていきます。

災害時、特にひどい被害が予想されるときに発令される「緊急安全確保」ですが、
出される条件や内容についてあまり知られていないようです。

いったい、どのような意味があるのでしょうか。

早速見ていきましょう。

緊急安全確保とは

市区町村が災害時、
住民に災害の規模を5段階評価で伝える「警戒レベル」というものがあります。

その中の最高レベルが「緊急安全確保」です。

2021年5月の災害対策基本法の改正により、それまで最大レベルの内容として扱われていた「災害発生情報」が名前を変え、
「緊急安全確保」となったという形ですね。

まだ名称変更されたばかりで、
十分にその意味が理解されていない部分があるかもしれません。

緊急安全確保は、
「実際に災害が起きている」「市民が避難よりも命を守る行動しなければいけない状態にある」という場合に、
地方自治体(市区町村)から「必要と認める地域の必要と認める居住者など」に対し、
発令されるというもの。

つまり発令された場合、対象地域の人は、
「すでにかなり危険な状態にあり、今すぐに行動しないと助からないかもしれない」
といった差し迫った状態にあるということです。

なるべく「緊急安全確保」の文字をニュースなどで見たくないものですよね……。

ただ、緊急安全確保と名前が変わってから、
わずか2か月足らずで数回発令されてしまいました。

2021年7月3日、神奈川県平塚市に起こった金目川の浸水被害を皮切りに、
大きな被害が発生した同日の静岡県熱海市での大雨、土砂災害など、
すでに計9回(2021年7月29日現在)発令されているのです。

こうしてみると、
災害が頻繁に起こっているのがわかりますね。

では、もし万が一自分が避難していないのに、
緊急安全確保が発令されてしまった場合、
何をすればよいのでしょうか。

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます↓↓

発令時にあなたはどうする…?

政府は緊急安全確保が発令された場合は、
高所への避難・近くの堅固な建物への退避など、
すぐに安全を確保する行動を取ってほしい、としています。

ただ、起きている災害によって取るべき行動は変わってくるでしょう。
ここが緊急安全確保の「わかりづらさ」の原因ではないでしょうか。

洪水や土砂災害の場合は、「即座に影響が及ばないと考えられる場所(必ずしも高所ではない)へ逃げる」など、
地震であれば、「安全な避難所へ移動すること、津波の可能性を考慮して丘へ逃げる」などが必要だと考えられますね。

しかし、緊急安全確保では具体的に取るべき行動が説明されませんから、
危険が目の前に迫っていると、
パニックになることもあり得ます。

そうした事態に備えて、
「自身の住んでいる場所にどのような災害リスクがあるのか」
を事前に知っておくことが必要不可欠でしょう。

知っておけば、緊急時に素早い行動が取れる可能性も高くなりますからね!

ただ、「豪雨によって河川など関係なく水があふれかえる」
といった突発的に発生する災害など、
予測できないリスクもあります。

その場合は、自分自身で「どのような行動を取るべきなのか」を判断するしかありません。
勘に頼らざるを得ないような、切迫した場面もあるかもしれないのです。

なかなか難しいことですが、
住んでいる場所にはどのような災害が起こりうるのか、
あらゆる事態を想定しておくことが必要でしょう。

スポンサードリンク

正しく動けるかどうかで運命が変わる!

緊急安全確保が出される状態は、
「災害被害がほぼ確定した状態」です。

発令されたときにすでに避難しているor避難中でなければ、
被害に遭う可能性が非常に高いといえます。

普段から災害に備えて、「この災害の時はこのように動く」など、
シミュレーションを重ねておくのが良いのではないでしょうか。

そうすれば少なくとも「何もできない」といった事態にはならないでしょう。

緊急安全確保はあくまでも自治体から出る
「頼む、危険だから逃げてくれ」
という市民への懇願のようなものです。

当然ですがこの発令を聞いたからといって、
助かるわけではありません。

緊急安全確保を発令されたときに何ができるのか、
それが自身の未来を決めることになる、
というのは大げさでもなんでもないのです。

以上、Nobieでした!


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます↓↓

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-国内ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

西村大臣がテレワークを推進

西村大臣がテレワーク7割を要請!経団連に出勤抑制の協力呼びかける

出典:内閣官房 今回は、・西村康稔大臣がテレワークを推進するため、経団連に強力を要請した件・理想とされる出勤7割減は可能か・テレワークは今後どうなる?について書いた記事です。 早速見ていきましょう。

月次支援金と一時支援金の違いは申請手続き?審査の難易度は高いのか

月次支援金と一時支援金の違いは申請手続き?審査の難易度は高いのか

加藤官房長官の数珠やブレスレットはとある団体と関係が!

加藤官房長官の数珠やブレスレットはある団体と関係が!詳細追求した

今回は「加藤官房長官が腕につけている数珠・ブレスレットはある団体と関係がある」という話題について書いていきます。 加藤官房長官はいくつも数珠あるいはブレスレットを付けていて、話題に上ることがあります。 …

加藤官房長官 似てる

加藤官房長官と似てる芸能人やキャラを調査!その意外な顔ぶれとは

出典:時事通信社 今回は、「加藤官房長官と似てる芸能人やキャラ」についての記事です。 なかなか特徴的な顔立ちの加藤勝信官房長官。似ている芸能人やキャラには意外なメンバーが揃いました。 早速見ていきまし …

温室効果ガスをわかりやすく削減するには?日本の取り組みに疑問が!

温室効果ガスをわかりやすく削減するには?日本の取り組みに疑問が!

プロフィール

運営者:Nobie(のびー)
性別:男

東京生まれ東京育ち。ライター、編集として活動しています。以前は週刊誌記者をしていました。

日々の情報で「知っておいてよかった」「ニュースって面白い!」と思ってもらえるようなコンテンツを作っていきたいと思っております。

ぜひ楽しんでいってください。