トゥデイリー

今日(Today)×毎日(Daily)の知りたい情報をピンポイントに追求

国内ニュース 西村大臣

西村大臣の妻は吹田家出身で家族構成が凄い!徹底追及してみた

投稿日:2021年1月15日 更新日:

スポンサードリンク

西村大臣の妻は吹田家出身で家族構成が凄い!徹底追及してみた
西村康稔大臣とその家族(出典:西村康稔氏公式ホームページ)

今回は、西村康稔大臣の妻が吹田家の出身であることや、西村大臣の家族構成が凄いという話題について取り上げていきます。

西村大臣自身も超高学歴でスポーツマン、元官僚というエリート人生です。
こうした上昇志向の強い人の親族は、どんな人達なのでしょうか。

それでは、早速見ていきましょう。

西村大臣の家族

西村大臣の家族は、
妻・娘3人の5人家族です。

女性が4人なので、
家の中では西村大臣も小さくならざるを得ないのではないでしょうか?

奥さんの信子さんは美人なうえ、臨床心理士の資格を持った才女です。
西村大臣も爽やかなルックスなので、
娘さんたちも美人に育っていることでしょう。

西村大臣の家族
西村大臣の左隣が妻・信子さん(出典:西村康稔氏公式ホームページ)
西村大臣の子供
西村大臣の三人のお子さん(出典:西村康稔氏公式ホームページ)

西村大臣は公式サイトのプロフィールで、
奥さんも含めた家族のことを「かしまし四人娘(!?)です」と表現しています。
にぎやかな家庭なのでしょうね。

2021年には、
長女:25歳
次女:23歳
三女:21歳
になるとのことです。

長女と次女はすでに社会人の年齢ですね。
三女は大学在学中と思われます。
(いずれも浪人、留年などなければ、ですが)

また、最近は新型感染症関連の発信がメインの西村大臣のTwitterですが、
かつては家族関連の話題も頻繁に発信していました。

家族を愛する良き父の姿と、一家団欒の食事風景が目に浮かびます。
再びこうした平和な話題が西村大臣のSNSから発信されるような世の中に、
早く戻ることを祈りたいですね。

スポンサードリンク

妻の父は大物だった

西村大臣の親族を語るのに、忘れてはならないのが妻・信子さんの実家です。

信子さんの実父は、元衆議院議員の故・吹田愰(ふきだ・あきら)氏(1927-2017)です。

吹田愰
故・吹田愰氏(出典:田布施町役場ホームページ)

つまり西村大臣は政治家の娘婿ということになります。

吹田氏は、第2次海部改造内閣では自治大臣と国家公安委員会委員長を務めるなど、
政界の実力者でした。

故郷が同じ山口県であることから、岸信介元首相と親交が深く、
岸氏の引退時には後継者として地盤を受け継ぐほど信頼されました。
また、信子さんの名付け親は岸氏で、「信介」から一字もらったとのことです。
こちらのエピソードも関係性の深さがうかがえますね。

岸氏は安倍晋三前首相の祖父です。
西村大臣が安倍首相に信頼されていたのは、岸氏と吹田氏の関係性を考えれば当然のことといえるでしょう。

西村大臣の弟は会社社長?

西村大臣の実弟も社会的地位のある人のようです。

名前は、西村孔裕(よしひろ)氏といい、
ユニフォーム販売・製作・レンタル会社
「アラマークユニフォームサービスジャパン株式会社」
の代表取締役社長を務めているとのこと。

西村孔裕
西村孔裕氏(出典:アラマークユニフォームサービスジャパン株式会社ホームページ)

会社経営は順調なようで、
2017~2020年の売上高は、毎年前年比プラス約5%となっています。

「アラマーク社社長の孔裕氏」が兄弟であることはあからさまに発表していないものの、
一緒に飲みに行ったりしているところをSNSでアップしているので、
間違いないでしょう。

兄弟仲も良好なようですね。

ここまで見てきたように、
エリート・西村大臣の周囲はやはり実力者揃いです。

重責を負う西村大臣ですが、
こうした周りの人たちが日々の活力の源になっているのでしょう!

以上、Nobieでした!


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます↓↓

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-国内ニュース, 西村大臣

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロフィール

運営者:Nobie(のびー)
性別:男

東京生まれ東京育ち。ライター、編集として活動しています。以前は週刊誌記者をしていました。

日々の情報で「知っておいてよかった」「ニュースって面白い!」と思ってもらえるようなコンテンツを作っていきたいと思っております。

ぜひ楽しんでいってください。